Technical University of Munich

Aerospace

ビジョンシステムによる自動着陸初成功

ミュンヘン工科大学(TUM)のチームがパイロットの操作無しで、それも地上の誘導設備に頼らない自動着陸システムを開発し、着陸試験に成功しました。 今回の自動着陸はプロジェクト「C2Land」と呼ばれ、地上支援設備に頼らない着陸方法で画期的なものです。