Boeing

737MAX

737MAX 再認証取得に向けて設計変更

FAAによる再認証に向けて作業が進められている737MAXに関してアップデート。  FAAは737MAXの再認証に向けたAD(耐空証明)の内容を発表しています。内容はMCASとAOAセンサーに関して主に4つの分野の設計変更を求めたものです。詳細は45日間のコメント受け入れの為に公開されているNPRM(The notice of proposed rulemaking)の資料と、FAAによる暫定レビューの資料で見ることができます。(このレビューの内容は暫定であり、作業が進められる中でアップデートが加えられる可能性もあります。)
787

ボーイング 787 生産ライン統合の可能性

 先週のボーイング社による787減産のニュースから噂されており、ほぼ確実である787生産ラインの統合=エベレットの閉鎖、チャールストン 一本となる可能性に関してメモ。
777

787, 777X, F-35, COVID-19 アップデート

787、777X、F-35関連のニュースをアップデート。
737MAX

Boeing&Airbus キャッチアップ

 皆様お元気ですか? 色々と人生に変化がありブログも休憩しておりました。ふー。。。なになに?先週のボーイング の発表すら見ていなかったぞ!? 今年だけで737MAXの受注キャンセル800機?暫くニュースがないなと思いましたが、737MAXを虐め倒す以外に気になるニュースがございませんな。
737MAX

737MAX 3日間の飛行試験を終える

 FAAは今後数週間のうちに行われる予定の737MAX再認可に向けた3日間の飛行試験を終えました。今回の飛行試験は2件の墜落事故から飛行停止となり16ヶ月が経過した737MAXが飛行再開するために重要なプロセスです。
737-10

Boeing プログラム別アップデート 06252020

 NMAは事実上無くなり、COVIDが世界中の空の旅をフリーズさせ、新規機体への発注も聞かれなくなった今日この頃。ボーイング社のプログラム別アプデートを久しぶりにメモしておきます。
737-10

Spirit AeroSystems社 さらに737減産へ

Spirit AeroSystems社はBoeing 737の胴体生産に関して2020年は72機へとさらに減産するようです。
Aerospace

シーモアジョンソン空軍基地向けのKC-46A納入延期 燃料タンクから異物

 ノースカロライナ州シーモアジョンソン空軍基地へ納入予定だった機体から異物が発見された為、納入が延期となりました。
737MAX

ボーイング社 スピリット社へ737MAXの生産停止を指示

 Spirit Aerosystems社はBoeing社からの指示により737MAX胴体の生産に関して、一時的に生産停止し、2020年の出荷機数に関して以前公表していた目標機数からさらに減らす様に指示を受けている様です。
Aerospace

F/A-18 Super Hornet Block III 初飛行(動画)

ボーイング社は新しいブロックIII仕様のF/A-18スーパー・ホーネットの初飛行を行いました。 ボーイングのYoutubeチャンネルに投稿されたビデオは、2人乗りF/A-18F(F287)の離陸〜着陸の様子を見ることができます。