Future Small Airplane

737-10

737MAX 二度と飛ばない可能性は?

現時点で生産停止に関しては3ヶ月から半年と噂される中、航空専門家の中には737MAXが二度と飛ばないという意見もあります。 これには製造停止で廃業するメーカーなどが出た場合、サプライチェーンが破綻し737MAXの製造が将来的に不可能となるケースです。
737MAX

ボーイングNMA、FSA、、、

 12月4日、米ユナイテッド航空(United Airlines)は3日、古くなったボーイング(Boeing)757-200型機と置き換えるために、エアバス(Airbus)A321XLR型機を50機注文したと発表しました。 一方で、以前から言われていたFSA(Future Small Airplane)と呼ばれる別の新しい機体に関してもアメリカ、ヨーロッパ、リース会社のオペレーターに対して、マーケット調査が行われています。この機体は、737Max8よりも大きく、180から210席ほどの規模の機体と言われています。737Max 10があるのにこの話が出てくるということは、737Maxの後継機開発する方向も探っていると思われます。