airbus

Aerospace

航空機・機体部品製造メーカー状況アップデート COVID-19

 ボーイング社はワイドボディー機体製造を2週間程休止することになりましたが、他のメーカー・部品製造メーカーの状況はどうなってるでしょうか? Spirit AeroSystems Triumph GE Aviation Embraer Bombardier AIRBUS
Aerospace

Clean Sky 2 – Innovative Aircraft Demonstrator Platform

Clean Sky 2は、航空機の騒音、排出ガス、二酸化炭素排出量を削減する技術開発のための欧州パートナーシップです。高効率な翼、軽量で高効率なエンジン、新しい航空機の設計・構成、よりスマートなシステムとすべての分野を見直してそれらを達成しようというプロジェクトです。
A320neo

Spirit AeroSystems社 スポイラー製造新工場

 Spirit AeroSystems社はスコットランドのプレストウィックに新しい複合材製造施設を開設したと発表しました。この施設はSpirit AeroSystems社が保有する高度な複合材技術を活用し、エアバスA320ファミリー向けスポイラーの製造が行われます。
737-10

737MAX 現状と課題

 今月29日にボーイングの2019年決算が発表される予定です。737MAX関連での膨大なコストが明らかになると思います。  現在、生産停止中の737MAXですが、今後どの様な動きがあるのでしょうか?生産再開はいつになるのか、生産レートはどの様な回復をするのでしょうか? 眠いけど、ちょっとメモっておきます。 生産再開時期 生産レート サプライヤーへの影響 対エアバス NMA/FSA キャッシュフロー エアライン
A350

エアバスA350 33機のキャンセル

先月末時点でのA350データ更新しました。 A350の受注数量ですが33機のキャンセルが出ています。全て-900シリーズの機体となっています。
Aerospace

2020年 航空機主要メーカーOutlook – その他メーカー

2019年はボーイング が全てのヘッドラインを奪い、その裏でエアバスは比較的好調な年を過ごしました。2020年はどのような年となるのでしょうか?各社のOutlookを簡単にまとめてみます。 Boeing Airbus その他 その他 Bombardier 同社は今年最後のCRJを引渡し、コマーシャルジェット機の生産が終了します。 Embraer
A220

2020年 航空機主要メーカーOutlook – Airbus

 2019年はボーイング が全てのヘッドラインを奪い、その裏でエアバスは比較的好調な年を過ごしました。2020年はどのような年となるのでしょうか?各社のOutlookを簡単にまとめてみます。 Boeing Airbus Embraer その他 Airbus A220 今年はエアバスが米アラバマ州モビールに立ち上げたA220の最終組立(FAL)が始まる年です。 Airbusは「A322」という機体をボーイングのNMA計画がローンチされた場合の対抗機種として計画しています。この機体は - 胴体ストレッチ、新しい主翼デザイン、新型エンジンを採用した「A321 Plus」とも言われています。A320に対しても「Plus」バージョンは計画されています。
777-8

777X関連ニュース(Dec 16th 2019)

Boeing Orders & Deliveries update カンタス航空「プロジェクトサンライズ」 A350-1000選定 Boeing Orders & Deliveries update 先週ボーイングのウェブサイトのOrders & Deliveriesが更新されました。 777Xを見るとUnfilledとなっている引渡し予定数ですが、309となっています。前回の数値からかなり減ったのですが、Emirates Airline(エミレーツ航空)の発注分が前回の150機から115機となっています。
787

日本航空A350型機APUメンテナンスサービス契約締結 – ルフトハンザ・テクニーク

 ルフトハンザ・テクニークと日本航空(JAL)は、航空会社のエアバスA350フリートのAPU(補助電源装置)メンテナンスサービスに関する契約を締結しました。 5年間の契約サービスは、APU HGT1700シリーズの予備サポートとともに修理およびオーバーホールメンテナンスを提供します。現在、JALは最新のA350機に関して56機導入予定です。(31機確定25機オプション)
Aerospace

AIRBUS Helicopters VSR700プロトタイプ初飛行

エアバス・ヘリコプターズのニュース・リリース(11/21/2019)  仏エクサンプロヴァンス近郊のドローンテストセンターにてVSR700のプロトタイプが初飛行したことを発表しました。VSR700は複数回の離着陸と最長約10分間にわたる飛行に成功しました。