JMR

Aerospace

SB>1 Defiant 飛行試験 100kt到達(動画)

公開された動画は1月13日に行われた飛行試験で30度バンク・ターンの後、100Knotsを越えた様子が収められています。(昨年10月時点では、)2020年第一四半期中に40ktづつ速度を上げながら、最終的に230ktを達成する計画です。 NASAエイムズ研究センターでは、風洞モデルで250ktの風洞試験に成功しています。
Aerospace

Sikorsky-Boeing SB-1 DEFIANT 試験飛行再開(動画)

 シコルスキーSB>1デファイアント(シコルスキーとボーイング社で共同開発中の二重反転式ローターヘリコプタープロトタイプ機)の久々の飛行(4度目)の様子がアップされました。飛行は9月24日にフロリダ州ウェスト・パームビーチにあるシコルスキーの試験場で1時間のフライトが行われました。
Aerospace

シコルスキーSB>1デファイアント初飛行

3月21日、シコルスキーSB>1デファイアント(シコルスキーとボーイング社で共同開発中の二重反転式ローターヘリコプタープロトタイプ機)の初飛行の様子がYoutubeでアップされました。
Aerospace

陸自次期戦闘ヘリコプターAH-X/NAHについて(5)

攻撃ヘリコプターのミッションが、対ゲリラ戦の様なレベルであれば比較的に有利に遂行できるが、それ以外のミッションには非常に危険が伴うということを書きました。また無人航空機の出現で、これまで攻撃ヘリコプターが得意としていた任務の多くを、無人機で十分にカバーできることも、AH-Xを選定する上で検討すべき分野となります。