スポンサーリンク

Spirit AeroSystems社 Boeingとの2020年度737MAX製造契約を発表

 Spirit AeroSystems社1月30日付のニュースリリースで、現在飛行停止&製造停止中のBoeing 737MAXの2020年度分の生産レートに関してボーイング社と合意に達したと公表しています。

同社はこの契約のもと、737MAXの生産をゆっくりと再開し、2020年度中に216機の737MAXをボーイング社へ納入する予定です。また月産レート52機への回復時期は2022年後半までは達成される予定はないと見ているようです。

またこの契約はボーイング社の予想生産率や737MAXの運行再開時期など、いくつかの仮定に基づいており、いつでも変更されるものであるとも記載されています。

参照リンク:
https://www.spiritaero.com/release/137055/spirit-aerosystems-announces-737-max-production-agreement-with-boeing/