スポンサーリンク

ボーイング 737MAXの生産再開

 ボーイングはニュースリリースで737MAXの生産を再開したと発表しました。約5ヶ月間の生産停止から、低生産レートで稼働再開となります。

生産レート(月産機数)は明らかではありませんが、「very gradual pace」ゆっくりと再開していくと書かれています。レートアップは顧客へのデリバリーの様子を見てと書かれていますので、当分の間(年末まで?:)はスローペースで生産されていくのではないでしょうか。

2021年は月産31機を目指しているという情報もあります。

FAAや各国の航空局は737MAXを昨年3月に飛行停止し、これによりボーイングから客先への出荷も停止されました。しかし、ボーイングは月産レートを42機に減産しつつも2019年中製造を続けた為、引渡しできない機体が大量に保管されました。

飛行再開が当分の間望めないと判断し、生産停止したのが今年1月でした。

参照リンク:
https://boeing.mediaroom.com/news-releases-statements?item=130685