スポンサーリンク

三沢基地でF-35A初の飛行隊が編成

航空自衛隊三沢基地で2019年3月26日(火)、第302飛行隊新編行事が挙行され、三沢基地のTwitterで新旧第302飛行隊のF-4EJ改ファントム、F-35AライトニングIIの編隊飛行、記念写真、第302飛行隊の部隊旗授与が公開されています。

新編される第302飛行隊(302nd Tactical Fighter Squadron)は、F-35を中心に、ライトニングの雷をイメージさせる模様を左右に描き、上部に「LIGHTNING」、機体の背景に「II」をあしらう部隊マークが採用された模様です。

三沢基地では2020年度に2個目のF-35A飛行隊を新設する計画で、三沢基地のF-2による第3飛行隊は2019年度内に百里基地へ移動する計画です。