スポンサーリンク

ロシア国防省 新型無人偵察機「Altius-U」(アリチウス-U)の初飛行映像を公開

ロシア国防省は、新型無人偵察機「Altius-U」(アリチウス-U)の初飛行映像を公開しました。

映像では、空中での操作や着陸の様子を見ることができます。初飛行は32分間行われ高度800m程での飛行を行なったようです。初飛行が行われた場所については明らかにされていません。

Беспилотный летательный аппарат «Альтиус-У» совершил первый полет

双発エンジンとV尾翼が特徴の同機は24時間以上の滞空性能を有しているとのこと。重量は6トンとUAVとしてはヘビー級です。電子光学センサーを使用して各種の偵察ミッションを、衛星回線を使用して長距離での運用が可能となっています。

製造者は機体と地上支援システムをスホーイ社、制御装置と電子機器に関してはトランザス社が請け負っています。

8月初めにはSukhoi S-70 Okhotnikが初飛行した映像が公開され、一月に2機の無人機公開となっています。(以前の記事)

参考記事:
https://www.flightglobal.com/news/articles/video-russia-conducts-maiden-flight-of-6t-uav-460389/